大阪でオーダースーツを購入する方必見!おすすめの人気ショップを比較!口コミや評判も合わせて紹介します!

オーダースーツを作ったらこだわりたい小物

公開日:2021/03/15  最終更新日:2021/01/26

オーダースーツとは、自分の好みや要望に応じて作ってくれるので、自分をより際立たせ、周りの人が着ているスーツとは異なる魅力を表すことができます。スーツ以外の小物を工夫することで、さらに魅力を高めることができるでしょう。大阪市にあるオーダースーツ専門店の中には、女性目線で小物についてのアドバイスを行っているお店もあります。

ラグジュアリーな印象を与えるネクタイピン

ネクタイピンは以前まで古臭い、年寄り臭いといわれることが多く、若い人たちからは敬遠され、風に靡くネクタイがおしゃれといわれたこともありました。しかし、最近は見直されているアイテムで、機能的にも便利な小物として位置付けされています。

ジャケットスタイルをさりげなく格上げするだけでなく、風でネクタイが靡くのを防ぐこともでき、外出時にネクタイが邪魔になることもありません。ジャケットを脱いだ時に、きらりと光るネクタイピンがあるのとないのでは、雰囲気がまったく異なり、ラグジュアリーな大人の男性を演出してくれるアイテムになります。

レジャーなどのシーンでは派手で光輝く物でもOKですが、ビジネスシーンに於いては、無難なシルバーのものが適しています。年齢によって似合うブランドが異なるため、選ぶ基準はさまざまですが、スーツファッションに於いてはトータルバランスが大切です。オーダースーツを作ったときに、トータルで考えて合うネクタイピンをアドバイスしてもらうとよいでしょう。

大阪市のショップにもネクタイピンが販売されていて、どのスーツにもどの年代にも合うものを用意しています。有名な映画のイメージで作られたものなど、数ある種類からインスピレーションでこれはよいと思える品を選んだ後も、その中からファッションのプロに相談して選んでもらうことをおすすめします。ネクタイピンは、これまで使ったことがない人でもきっと気に入る、スーツの魅力を倍増させるアイテムです。

さりげないおしゃれを演出することカフス

カフスは袖元でさりげなく輝く気品を感じさせる小物で、一時期は女性が男性に贈るプレゼントとして最も選ばれていた小物です。男性のおしゃれへのこだわりを感じさせるもので、種類は鎖型やレバー、ゴム型などがあり、ビジネスシーンではレバー型が主流になります。これは、T字状の留め具を棒状にしてボタンの穴に通し、元のT字状に戻すことで留めるタイプで、取り外しが簡単で外れにくく、見た目もシンプルなものです。

このカフスを身につける上で気をつけなければならない点がシャツですが、中にはカフスを取り付ける穴であるカフスリンクがないものもあるので、身につける際は注意が必要です。カフスにはそれぞれサイズがあるので、リンクスに合うものを取り付けるとおしゃれに見えるでしょう。デザインもシルバーの王道のものから動物の形をデザインしたもの、高級な宝石の見た目のものなど、たくさんの種類があり、袖口からさりげなく見せるものだけに、思い切ったデザインのものも楽しむのもよいでしょう。

大阪市のオーダースーツのショップには、シンプルなシルバーのデザインのものから英国王室ご用達のもの、有名ブランドのロゴをあしらったものなどを用意しているため、お気に入りの逸品を選ぶことができます。取引先との商談や新製品のプレゼンのときなどにさりげなく見せるアイテムは、身に着けている人の気品と個性を表す、オーダースーツにはなくてはならない小物です。

自分自身を印象つけるポケットチーフ

ネクタイピンやカフス以外にさりげないおしゃれな小物にポケットチーフがあります。これはスーツのジャケットの胸ポケットに差し込む布のことで、結婚式などの時以外ではあまり見かけないものですが、海外では定番のおしゃれアイテムで、普段のスーツに使用しても問題はありません。

もともとは胸元のポケットから出ているので、手を洗ったときや食事の後に口元を拭くときに、さっと素早く取り出せる布として使用されていたものですが、胸元は会う人が必ず目につく場所で、そこに色をつけるポケットチーフは身につける人をファッショナブルに見せます。職場などで身につけていない人がいないときには、より個性を表すことができ、オーダースーツのおしゃれ感を引き立たせます。

ただしあまり派手で目につきやすいものだと、職場などで浮いてしまうこともあるので、あまり派手でないものが無難です。新入社員とは異なる、より大人感を出すことができ、会う人に自分の存在を記憶してもらうのにも役立ちます。胸元に何本もボールペンをさしているよりもおしゃれで、ネクタイやシャツの色と合わせるとバランスがよく見えます。

大阪市のお店でスーツを作ったときは、商談やお得意先へのあいさつ、普段のオフィスでの業務時、ちょっとしたお祝いの場などのシーンにあったデザインのチーフを身につけることで、さりげないおしゃれ感を出して、見ている人に好印象を与えることができます。

 

オーダースーツを作るときには、よりスーツを引き立たせて、着ている人の気品や個性を表す小物選びも大切です。スーツに合ったネクタイピンやカフス、ポケットチーフを身に着けることで、よりスーツのよさと着ている人のセンスをさりげなく魅せることができます。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【大阪市】おすすめオーダースーツ店5選!

商品画像




会社名ラグマレミューズサルトクレイス麻布テーラーグローバルスタイル
特徴Googleでの口コミ評価の高い「ハイブリッド・オーダー」お客様の目的や夢を叶えるための「ヴィクトリースーツ」3つのオリジナルレーベルから選べるオーダースーツ理想を追求できる「パーソナルオーダー」オールシーズンのスーツを注文可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく