大阪でオーダースーツを購入する方必見!おすすめの人気ショップを比較!口コミや評判も合わせて紹介します!

大人のオーダースーツ!かっこいい着こなしのポイント

公開日:2021/01/01  最終更新日:2021/05/14

大阪でオーダースーツを格好よく着こなしたいという人もいるでしょう。スーツは基本的な着こなし方を守ることが重要であり、自身の体型に合っているかどうかがポイントとなります。サイズが合ったスーツはおしゃれに見えるものです。サイズが合っていればよいというわけではないため、基本的なアイテムの着こなし方を覚えておきましょう。

オーダースーツのサイズの選び方が重要

大阪でオーダースーツを格好よく着こなすためには、サイズが合っているものを選ぶことがポイントです。また、フロントボタンを留める位置やシャツの色などにも注意が必要でしょう。どんなに高級なオーダースーツであっても、着こなせていないと残念な印象になってしまいます。

いくつかポイントはありますが、まずは自分の体にフィットしたものを選ぶことが大切です。最初はジャケットから選ぶことになりますが、ジャケットを選ぶ時に最も重要なのはサイズ感だといわれています。小さすぎても大きすぎても格好よくは見えません。最近では細身のタイプが流行っていますが、無理に細いものを選ぶ必要はないでしょう。窮屈な印象になってしまうことがあるため、自身の体型に合ったジャケットを選ぶのが一番です。着丈はお尻が隠れるくらいの長さが最適でしょう。

パンツは丈の長さがポイントとなります。足の甲にパンツの裾が少し当たるくらいの長さがよく、それより長いとだらしない印象になってしまいかねません。短い丈のものもありますが、仕事で着用する場合は短すぎるのは好印象から遠ざかってしまいます。カジュアルすぎる印象になってしまうこともあるでしょう。

ウエストの位置はへその下に合わせ、手のひらが入るくらいのゆとりを持たせることがポイントです。仕事でワイシャツを着るならカラーは白が基本となります。派手な色や柄のものだと浮いてしまうため、落ち着いた色合いの無地のものを選ぶことがポイントです。

オーダースーツの小物の選び方とは

大阪でオーダースーツのシャツを選ぶ場合、ジャケットの袖口から少し見える程度の長さを選ぶというのがポイントとなります。具体的には1~2cm程度袖から出ている長さにしておきましょう。もちろんシャツが体に合っているということが大切で、ジャケットとのバランスも重要になります。また、首回りも人に見られやすいため、ボタンを閉めた時に少し余裕がある大きさにしておきましょう。

ネクタイの一般的な長さは140cm程度となっていますが、仕上げの長さは結び方や体型とのバランスによっても変わってくるため、購入する時は締めた時のバランスを意識することが大切です。そして、大剣の先がベルトのバックルの中央に来るくらいの長さにしましょう。小剣が長くなってしまう場合は大剣の裏にあるループに巻くか、小剣をスラックスの中に入れるという方法があります。

オーダースーツの着こなしでは、ポケットチーフの差し方にもこだわってみましょう。最も一般的なのがスリーピークスですが、カジュアルなパーティーではパフドスタイルがおすすめです。シーンによって使い分けることにより、おしゃれな印象になります。ビジネスシーンにおいてスーツの装飾的な要素はできるだけ省いた方がよいでしょう。しかし、タイバーならネクタイを固定するという役割があるため、ビジネスにおいても使用できます。

オーダースーツの着こなしのポイント

大阪でオーダースーツを格好よく着こなしたい場合には、さまざまな注意点があります。オーダースーツのボタンはすべて留めた方がよいと考えている人もいますが、ボタンをすべて留めてしまうのはよくありません。格好よく着こなすためには、一番上のボタンだけを留めるようにします。段返り3ボタンスーツの場合は真ん中のボタンのみを留めましょう。また、椅子に座る時にはボタンを外してもよいようです。

スーツの下に着るドレスシャツにも知っておくべきことがあります。たとえば、フォーマルなシーンの場合ではシャツはレギュラーかワイドカラーを選ぶようにしましょう。ボタンダウンシャツではカジュアルすぎるため、フォーマルな場には相応しくありません。また、ワイシャツは素肌に直接着ることが大切です。

しかし、夏場になると汗をかくため、上着を脱ぐこともあるでしょう。その場合はワイシャツの下にシャツを着ることをおすすめします。濃い色のインナーを着ると透けてしまうこともあるため、下に着るシャツは白かベージュのものを選ぶようにしてください。

ポケットに物を入れる時にも注意が必要です。内ポケットならスマートフォンなどの小物を入れても問題ありませんが、外側のポケットには何も入れない方がよいでしょう。外側のポケットにものを入れた場合、オーダースーツの見た目が乱れてしまうためです。

 

大阪でオーダースーツを格好よく着こなしたいという場合、体にぴったり合っているということが前提となります。オーダースーツといっても多くの種類がありますので、迷ってしまった時はブランドやメーカーに相談してみてもよいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【大阪市】おすすめオーダースーツ店5選!

商品画像




会社名ラグマレミューズサルトクレイス麻布テーラーグローバルスタイル
特徴Googleでの口コミ評価の高い「ハイブリッド・オーダー」お客様の目的や夢を叶えるための「ヴィクトリースーツ」3つのオリジナルレーベルから選べるオーダースーツ理想を追求できる「パーソナルオーダー」オールシーズンのスーツを注文可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく