大阪でオーダースーツを購入する方必見!おすすめの人気ショップを比較!口コミや評判も合わせて紹介します!

勝負のビジネススーツはオーダースーツで!作る流れを解説

公開日:2021/01/01  最終更新日:2021/01/12

近年では、ノーネクタイやカジュアルな服装でもよい職場が増えていますが、それでもフォーマルなビジネススーツは必要です。一着持っているだけでも自信につながり、仕事のモチベーションも変わってきます。オーダースーツを作る流れをしっかり理解して、スムーズに勝負服を作りましょう。大切なのは、スーツのイメージをしっかり持つことです。

カウンセリングと生地の選択をする

大阪市にはオーダースーツを作れるショップが多数あります。共通するのは、最初はカウンセリングからスタートする点でしょう。たとえば、どのような仕事や場面でスーツを着るのか、はっきり伝える必要があるのです。経営者か弁護士か、営業かなど職種次第で相手に与える印象が変わってきます。個性を出してもいい職業もあれば、そうではない場合もあるので、自分のイメージは持ちつつも、プロに意見を求める必要があるのです。

自分ではイングランドのスーツをイメージしていたけれど、すすめられるものはイタリアンだったというケースもあるでしょう。スーツを作る前にある程度の知識を持ってからいくと、カウンセリングをスムーズに行うことができます。カウンセリングの後に生地を決めますが、生地はかなりの数が取り揃えられているようです。値段も幅がありますので、予算もしっかり決めておくべきでしょう。フルオーダーなら20~100万円までと金額が異なるため、予算内で収まるように生地を選んでもらうのが1番です。

自分の好みもはっきり伝える必要がありますが、スーツの着用場面を意識して選ぶことを忘れないようにしましょう。慣れないオーダーですと緊張して忘れることもありますから、必要な点をメモしてショップに持参すると失敗を避けられるようです。次の段階では、デザインを決めて採寸をします。

デザインとスタイルを決めて、採寸する

デザインとスタイルを決めていきますが、体型によって似合うデザインは変わってきます。アスリートの人は筋肉が付きすぎて既製品が合わないので、オーダースーツを作るようです。また、がっちりした人はイングランドの伝統的なデザインが似合うかもしれません。ほっそりした人ならイタリアでもいいでしょう。着たいデザインやスタイルはあるかもしれませんが、自分の体型とマッチするかよく考える必要があります。

デザインとスタイルが決まったら、採寸にうつりましょう。オーダースーツの大きなメリットは体にジャストフィットする点です。体に合っていない既製品を着ている人は案外多いものですが、体に合っていると動きやすく疲れにくいとされています。

また、ポケットの形やボタンの位置、ボタンの種類など自分らしさを強調することも可能です。貝ボタンを使うのもおしゃれですし、裏地にこだわるのもいいでしょう。しかし、あまり個性を求めすぎるとバランスが悪くなるので、スタッフの意見を聞きながら決めていきましょう。採寸はプロに任せるだけですから、指示通りに動けば大丈夫です。

ビジネススーツを作る時に、パターンオーダーにすると費用をいくらかおさえられます。型を使う場合は、首回りや腕回りなど細かいところを採寸して調整することで、体に合ったビジネススーツを作ることが可能になるのです。

仮縫いと納品で手元にオリジナルスーツが届く

大阪市内であれば、仮縫いのために2度ほどお店に行く必要が生じます。仮縫いをしながら体型に合わせていくので、ジャストフィットのスーツが制作できるようです。パターンオーダーやイージーオーダーの場合は仮縫いがないので、手間や工程が少なくなり、料金に反映されていることがわかります。仮縫いの後、縫製になり完成させていくようです。ほとんどの場合はこれで完成ですが、もう1度仮縫いをする店舗もあるようです。あとは料金を払って、商品を引き渡しになります。

大阪市には老舗のオーダースーツ店が多数ありますから、気に入ったショップで勝負服を作るといいでしょう。オーダースーツは体に合うだけでなく長持ちしますし、自分好みにデザインできるのが大きなメリットです。一度袖を通せば今までの既製品のスーツを着ることができなくなることでしょう。既製品は悪天候の日に着用して、普段からオーダースーツを着たいものです。

イージーオーダーも自分なりのこだわりを入れることができるため、フルオーダーを悩んでいるなら、まずイージーオーダーを試してみるといいでしょう。自分の名前が入ったオリジナルスーツを着ることでモチベーションもあがり、ビジネスで成功する可能性も高まるようです。オーダースーツの流れを理解して、スムーズに作るようにしましょう。

 

ノーネクタイになっても、カジュアルになっても男の勝負服はスーツだといわれています。大阪市でオーダースーツを作って、次回の大切な場面で相手と差をつけましょう。ビジネスシーンやフォーマルな印象を演出できるため、さまざまな用途での使い方ができそうです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【大阪市】おすすめオーダースーツ店5選!

商品画像




会社名ラグマレミューズサルトクレイス麻布テーラーグローバルスタイル
特徴Googleでの口コミ評価の高い「ハイブリッド・オーダー」お客様の目的や夢を叶えるための「ヴィクトリースーツ」3つのオリジナルレーベルから選べるオーダースーツ理想を追求できる「パーソナルオーダー」オールシーズンのスーツを注文可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく